風俗嬢が緊張感をほぐしてくれるお店での体験談です。

あれくらいがデリヘル嬢としては最適

あまりにも美人過ぎると緊張してしまうんですけど、でも出来れば美人であって欲しい。そんなある意味矛盾した思いは、風俗の時にはどの男も抱くものなんじゃないかなって思うんですよね。もちろん自分もそうです。レベルの高い風俗嬢を求めても、でもレベルの高い風俗嬢を前にすると緊張する。そんな矛盾と戦っているんですけど、この前、成田で美人なデリヘル嬢が集まるサイトから呼んだデリヘル嬢に関しては理想そのものかもしれません。美人なんですよ。でも、緊張するほどじゃないというか、愛想が良いのもあって美人ではあるもののあまり緊張しない相手だったんですよね。それはやっぱり男としては嬉しいものじゃないですか。美人ってちょっと気が強そうに見えるのでこっちも余計緊張してしまいがちなんですけど、彼女は美人デリヘル嬢だとは思いますけど、でも笑顔も多いし愛想も良いしで、彼女のおかげで緊張せずに、自分自身の欲求を思う存分発散することができたんじゃないかなって思っていますし、単純に気持ち良かったです。

ホテルの勝利だったのはあります

デリヘルは女の子が来てくれる風俗なので、どこで楽しむのかも大きなテーマだと思うんですよ。場所によって気持ちも全然違うものになってくると思いますし、それに場所によって料金だって変わるので、男からすればできれば安い方が良いって思いますけど、でも時には良いホテルにするのもいいのかなって思いがあるんですよね。それはこの前のデリヘルでも実証されたような気がします。その日入ったホテルは、本当はもっと安い部屋にしようと思っていたんですけど結局高い部屋しか空いていなかったんですよ。予算的なことを考えたらかなりオーバーしていますけど、でも他に空きが無い以上仕方ないかなと。ただそのホテルはかなり豪華なホテルでした。部屋も広いしテラスがあってそこに露天風呂まであるし。そんなホテルだったからなのか、風俗嬢のテンションもかなり高かったんですよね。それだけでこのホテルにして良かったかなって思えましたし、おかげで快感もかなりのものでした。