風俗嬢が緊張感をほぐしてくれるお店での体験談です。

用事じゃなく、デリヘル

投稿日:2017年1月15日

休日は用事を消化する日って決めている人も多いと思うんですよ。仕事をしていると仕事終わりでは出来ないことって多いじゃないで鵜sか。行政サービスとか病院とか。なんでそういった公共サービスがサラリーマンと同じタイムスケジュールなんだって話ではあるんですけど、だからこそ休日にはそういったことも消化しなければならない人も多いんでしょうね。自分の場合は休日は自分の時間にしたいって考えているんですけど、それでもやっぱり風俗のお世話になることが多いです。風俗は焦って利用したくないんですよね。仕事帰りだと時間を気にするなって方が無理だと思うんですよ。どうしても終電の時間を気にしたり、そもそも営業時間を気にして焦ったりってケースも多いと思うんですけど、休日であればそういった余計なことを考える必要がありませんし、それにデリヘルなら時間とかも関係ないですしね。だから最近の理想の休日の過ごし方と言えばデリヘルが多いですね。

街に繰り出してのデリヘル

デリヘルをと思ったら自宅だったりホテルだったりなので街に繰り出してまで利用するって人はあんまりいないかもしれません。そもそも繰り出すくらいならデリヘルじゃなくて風俗店で良いだろうって思うじゃないですか。でも自分は風俗は街に繰り出したうえでデリヘルを楽しみたいって思っているんです。なんでかって、デリヘルを自宅に呼ぶのはちょっと抵抗があるんですよ。あまりきれいな部屋ではないですし、それにプライバシーの部分なのでデリヘル云々ではなくてあまり人を入れたくないんですよね。だからデリヘルも基本的にはホテルなんですけど、休日に済ませておきたい用事があるのも事実なんですよね。だから街まで繰り出して用事を消化しつつ、その後にホテルでデリヘル嬢を呼んでのプレイ。これがある意味、自分にとって一番の理想の休日の過ごし方かなって思っていますけどね。これが出来ると、自分としても何となく嬉しい気持ちにさせられるんですよね(笑)