風俗嬢が緊張感をほぐしてくれるお店での体験談です。

生意気そうなデリヘル嬢だったものの…

投稿日:2017年5月2日

彼女はホームページを見た限りでは割と優しい雰囲気なのかなって思ったんですよ。風俗嬢に求めるのは癒しなので、優しそうな雰囲気の彼女はぴったりかなって思ったんですけど、実物の彼女は優しいというよりもかなり気の強そうな風俗嬢だったんですよね。デリヘルだからそんな気の強そうなデリヘル嬢と完全に二人きりで楽しまなければならないじゃないですか。それで自分としてもどうなるのかなっていう不安のようなものはありましたけど、でもむしろそんな気の強そうな女の子が自分には優しくしてくれるっているシチュエーションこそが良いのかなって思いましたね。そのおかげで自分自身、相当気持ちが乗りました。もしかしたらこのギャップも彼女の計算通りなのかもしれませんけど、それもそれで素晴らしいことなのかもしれないなって思いました。何故なら、いわば彼女の掌の上で踊らされたようなものなんですけど、でもそれがとても素晴らしかったので楽しいなと。

二人の距離感こそデリヘルは鍵

デリヘルという風俗ではやっぱり女の子との距離感がカギを握っているかなって思っています。二人の距離感によってどんなプレイになるのかが決まるんです。さらに言えば、二人きりだからこそ他の人が何とかしてくれるわけでもないんですよね。すべて自分で何とかしなければならない事なんです。そう思ったらやっぱり大変だなって気持ちにさせられるんですけど、でもだからこそハーモニーが良い時の快感は他の風俗に負けないだけのものがあるんですよね。そこがデリヘルの何よりの魅力でもあるんじゃないかなとも思うので、デリヘルを利用する時にはできる限り女の子との距離感を縮めることを心がけています。そこを心がけるだけで、案外いろいろなことが変わってくるんだなって事にも気付かされたんですよね。風俗って言っても基本的には人間同士の話というか、人間関係そのものなのかなって思うことも多いですしね。だからこそ、女の子との距離感が大切になるんですよ。